世界ディズニー

【写真たくさん】ディズニークルーズって何できるの? ヨーロッパ航路っておすすめ?

どうもSymSymです。

ウラジミール
ウラジミール
SymSym家はさ、なんどもディズニークルーズに参加してるんでしょー、いいよなー、ボクもいつか乗ってみたいんだけど、実際のところ 良いの?
SymSym
SymSym
うん、控えめに言って めちゃくちゃ いいよ(^^)/

ということで、この記事では、ディズニークルーズに関して、

【この記事の内容】

  • ディズニークルーズに含まれるもの
  • ディズニークルーズの料金
  • クルーズ船や航路の種類

を説明しつつ、

ちょっと穴場的なヨーロッパのディズニークルーズ

を紹介していきます。

ディズニークルーズの本場は
当然 アメリカですが、
ヨーロッパのディズニークルーズにも
良いところありますよ。

興味がある方は
ぜひ最後まで読んでみて下さい。

 

ディズニークルーズに含まれるもの

ディスニークルーズは オールインクルーシブです。

つまり、

  • 宿泊
  • 食事/飲み物
  • プール
  • スポーツジム
  • キッズクラブ
  • 映画館
  • シアター
  • キャラクターグリーティング
  • キャラクターブレックファスト
  • ディズニーショー
  • お絵描き教室等 イベント

あたり 全て無料。

(メインダイニングでの食事)

具体的には、
食事は3食どころかいつでも何回でもOK。

ソフトドリンクやコーヒーも飲み放題。
アイスクリームだってすべて、無料、タダです。

デッキには小さいながらプールがあります。
大人専用1つ、主に子供用2つ、
さらにウォータースライダーもあります。

バスケットコートもあります。

で、で、でー、

ディズニーなので キャラクター多数
一緒に船に乗ってきます♪

1日に何度もキャラクターグリーティングがあります。

キャラクターブレックファストなんかもあったりします。

(キャラクターブレックファスト、無料です)

まだまだいきますよ。

デッキでのショー。

シアターでのミュージカル。

映画館では最新ディズニー映画やってます。

(デッキでの出向パーティ)

(アナ雪のショーでは カリブ海に雪も降ります)

(子どもも興奮気味)

(船内の映画館の看板)

その他、オセアニアというキッズクラブも充実。

子どもを預けて 安心して大人だけの時間を過ごすこともできます。

また、有料のサービスとして、

  • 各寄港地での観光
  • アルコール飲料
  • 各種アルコールの試飲会イベント
  • ビンゴ大会

などがあり、

船内では 飽きないどころか
慣れるまではスケジュールをこなすのが大変

それくらい充実した内容になっています。

ディズニークルーズの料金

ウラジミール
ウラジミール
でも、そんなに充実した内容だと 料金も高そうだけど、、、?

航路によっても時期によっても
全然料金が違うのですが、

ざっくり8〜10万円/泊/3人家族くらい

で考えておけばOK。

SymSym
SymSym
ん?やっぱり高いかな?

ボクも 最初 知人から
ディズニークルーズをおすすめされたときは
「高いじゃん」って 思いました!

でも、この料金には、

  • 宿泊/食事/飲み物/プールなど ホテル代
  • いわゆるTDRでいうところのパークチケット代
    (キャラグリ/キャラブレ/ショー)
  • その他たくさんのアトラクション・イベント代
    (ミュージカル/映画等)
  • そして 港(街)から港(街)への移動費

などが全て含まれています。

(ノルウェイ・フィヨルドでのリアル・フローズンパーティ)

TDRで
ランドホテルなり
ミラコスタなりに泊まったら、
やっぱり食事込みで10万円超えたりしますよね。
(これも時期やグレードによって全然違いますが)

そして なにより クルーズの場合、
寝ている間に次の寄港地に連れて行ってくれる
移動費(旅費)も込みです。

同じ行程をクルマや鉄道で
移動したら手間が大変ですし、
飛行機でやったら料金が大変なことになるはず。

どうでしょうか?

1泊あたり10万円(家族)、
見方を変えると 費用対効果も
違って見えますよね。

むしろ、コスパ高い!

 

クルーズ船と航路の種類

クルーズ船の種類は4種類

ディズニーは現在4隻のクルーズ船を所有しています。

  • ディズニーマジック号
  • ディズニーワンダー号
  • ディズニーファンタジー号
  • ディズニードリーム号

マジック号とワンダー号は
小さめで 850客室。

ファンタジー号とドリーム号は
少し大きくて1250客室。

それぞれのクルーズ船は、
違ったコンセプトのレストランを持っており、
上演されるミュージックも異なります。

(シアターのミュージカルも本格的-DCL公式サイトより)

アメリカのディズニークルーズファンの多くは
全クルーズ船制覇を 本気で 目指してます、すごい!

なお、
ディズニーは 2022年に
新たに3隻のクルーズ船を追加すべく造船中。

2022年夏には
ディズニーウィッシュ号が処女航海の予定。

世界中のディズニークルーズファンが楽しみにしています。

ウィッシュ号は当初2022年初頭のデビュー予定でしたが、コロナの影響で夏まで延期されています。

航路の種類は 大きく分けて 3つのエリア

次にどんな航路があるのか、
見ていきましょう。

航路は ものすごく たくさんあるのですが、
大きく分けると ↓の3つのエリア。

  • アメリカ東海岸
    カリブ海航路(主にフロリダ発)
    バミューダ航路(主にニューヨーク発)
  • アメリカ西海岸
    メキシコ航路(サンディエゴ発)
    アラスカ航路(バンクーバー発)
  • ヨーロッパ
    地中海航路(主にバルセロナ発)
    欧州北部航路(英・ドーバー発)
    ノルウェイフィヨルド航路(英・ドーバー発)

この他にも、
大西洋横断航路(2週間の航海) や
スエズ運河を通過する航路など
スペシャル感のある憧れ航路もあったりします。

それぞれの航路で
ディズニーキャラクターが
ご当地衣装で グリーティングをしてくれます。

TDRでは会えないレア衣装なので、
グリーティングのテンションも上がります。

(フォーマル衣装にミッキー&ミニー)

(スペイン・マタドール衣装のミッキー)

SymSym
SymSym
それぞれの航路の旅行記は別途準備中。ちょっとお待ちください。

ディズニークルーズには、
航路の違いの他にも、
シーズンごとにイベント企画のクルーズもあります。

  • 4月:イースター
  • 10月:ハロウィン
  • 12月:クリスマス
  • 年末年始:カウントダウン

これまた、
キャラクターの衣装が 特別で
キャラグリ好きの方にはたまりません。

また、

  • マーベル押し
  • スターウォーズ押し

のような人気企画ものクルーズもあります。

ヨーロッパ航路のおすすめポイント

ウラジミール
ウラジミール
ディズニークルーズと言えば、カリブ海クルーズのイメージが圧倒的に強く、その次に人気なのが、アラスカ航路とか? あんまり ヨーロッパでのディズニークルーズの印象はないけど、そこのとこは どうなの???
SymSym
SymSym
そうだよね、では、ヨーロッパでのクルーズに3回参加したボクが ヨーロッパ航路のおすすめポイントを紹介します

我が家は過去に4度、ディズニークルーズに参加しました。

航路は↓こんな感じです。

  1. 2015年8月 地中海(マジック号)
  2. 2016年7月 地中海(マジック号)
  3. 2017年12月 カリブ海(マジック号)
  4. 2019年8月 ノルウェイフィヨルド(マジック号)

いずれも自信をもってオススメできる航路。

ただ、船は いずれもマジック号、、、。 違う船にも乗ってみたいです、、、。

定番のカリブ海と
ヨーロッパ(地中海とフィヨルド)を比較した上で、
ヨーロッパ航路のおすすめポイントを2つ紹介します。

  1. たくさんのヨーロッパの見どころ/観光地を クルーズで 効率よく見て周れる
  2. カリブ海航路に比べて 客層が 尖ってなくて マイルド(日本人向き)

ヨーロッパおすすめポイント1:有名観光地をクルーズで効率良く周れる

アメリカの航路も
当然 魅力的な寄港地があるのですが、
全てではない、、、。

というのが、ボクの印象。

カリブ海航路のキャスタウェイケイ や
アラスカ航路の氷河は 最高に魅力的です。

でも、全ての寄港地が魅力的か、
クルーズに参加すべき明確な目的があるか、
と言われると そうでもない。

それに比べて、ヨーロッパの寄港地は、

地中海航路なら、

  • バルセロナのガウディ建築
  • ピサの斜塔や憧れのローマといった世界遺産
  • 南フランスの超高級リゾート地

ドーバー港から北上する航路でも、

  • アムステルダム/コペンハーゲンというヨーロッパを代表する都市
  • サンクトペテルブルグやフィヨルドといった世界遺産

全ての寄港地に世界遺産級の見どころが詰まっています

これは
文化遺産/自然遺産の宝庫、
ヨーロッパならではのアドバンテージです。

(世界遺産・ゲイランゲル フィヨルドにて)

ヨーロッパおすすめポイント2:客層がマイルドで快適

おすすめポイントの2つ目は
クルーズの客層、いわゆる全体的な雰囲気。

一度、
カリブ海ディズニークルーズに
参加したときに驚きました。

巨大なアメリカ人ファミリー

一族郎党って感じの10人以上のグループが当たり前。

クルーズ用にオリジナルTシャツを揃えて乗船。

とにかく、クルーズに対する気合いがハンパなく、
良くも悪くもアメリカのりで 超ハイテンション。

ボクは、個人的に ちょっと苦手なノリ。

クルーズ全体が 超ハイテンションの雰囲気になると、
普通の日本人は ちょっと所在ない気持ちになります。

その点、
ヨーロッパ航路だと、
アメリカ人にとってもアウェイ。

巨大ファミリーのノリもなく
いたってマイルドな客層で 快適

です。

まとめ

(毎日 テーブルサーブしてくれるキャストとは とても仲良しになります)

(クルーズ船の客室)

以上、
ディズニークルーズ全般の説明 と
ヨーロッパ航路のおすすめポイントを紹介しました。

SymSym
SymSym
ディズニークルーズの旅行中は ずっと「夢と魔法」の世界。乗船するたびに「今が人生のピークなのかな」と思うくらい幸せを感じます。

大人がそんな風に思うくらいなので、
子どもはなおさらですよね。

それは ムスメの笑顔を見ていてもわかります。

うちのムスメは、学校の授業中 つまらないときは、
ディズニークルーズの思い出を振り返って
現実逃避している、とのこと。

「クルーズ船の種類」のところでも触れましたが、
現在 ディズニーは、2022年以降の新船追加を計画中。

それに伴って
「ディズニークルーズ・アジア航路スタート」
なんていうウワサもあるようです。

日本(横浜?)にも寄るとか寄らないとか。

そんな風になったら一気に日本人客が増えそうですよね。

ディズニークルーズの価格も年々高まってますし、
需給のバランスを考えても
コロナ明け 益々 値上がりする要素が多いように思います。

そうなって
敷居が高くなってしまわないうちに
ディズニークルーズ体験をしてみてはいかがでしょうか。

あなたも

「あれ?今が人生のピーク?」

って思うくらい幸せを感じるはず(笑)。

↓のリンクから
クルーズツアーの詳しい内容が確認ので
興味がある方は のぞいてみてください。

最後まで読んでいただき、ありがとうございました。

~おしまい

【ディズニーキャラクター サインが映える!】オリジナル・サイン帳のすすめどうもSymSymです。 この記事は、 パークで購入したディズニーのサイン帳より 映える”オリジナル・サイン帳”をおすすめ ...
【ディズニーキャラクター サイン 何にもらう?】~サイン帳以外にサインをもらうおすすめグッズ~どうも、SymSymです。 あなたは、ディズニーキャラクターとのグリーティングのとき、サインもらいますか? サイン帳を買って...
【ディズニー キャラクター サイン集】~コレクションを紹介、定番からレアキャラまで~どうもSymSymです。 この記事は、 ボクのディズニーキャラクターサインのコレクションを見てもらう という内容です。 ...

COMMENT

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です